さくらフォレストの事業の要 通信販売 さくらフォレストの事業の要 通信販売

さくらの森では、『ともに豊かに』をコンセプトに、心と身体を健やかにサポートする商品をお届けしています。通信販売と聞くと、顔がみえず、人の温もりを感じにくいイメージがありますが、わたしたちは“昔ながらの商店”のような人々の生活に寄り添うコミュニティづくりを目指しています。単なる売り手と買い手という関係性ではなく、スタッフ一人ひとりをお客様がいっしょに『本当の豊かさ』を追求していく。そんな大きなコミュニティをつくることを目指しています。『ともに、豊かに』これが、わたしたちの心からの願いです。

追求・生み出す・伝える・想いをのせる

■商品企画・販売戦略

美と健康を追求した世の中に
価値を生み出します。

お客様の美と健康をつくるために自分たちが心から納得し、本当に求められている商品を開発していきます。もちろん、商品開発にあたり、様々な観点から考えなければなりません。そのために、必要な勉強は惜しみません。絶対の自信を持った商品を含め、「本当の美と健康は何か」その本質を世の中に発信し続けています。社員のほとんどが自社の商品を愛用しているのも、証拠の一つです。

愛情と情熱を込める・チームワーク・お声・想像

■広報ブランディング

想いをかたちに。
さくらもちから広がる笑顔。

想いをかたちに。 さくらもちから広がる笑顔。
通信販売の場合、はじめは商品を直接手にとっていただくことができないからこそ、正しい情報をお伝えして安心してご購入いただくことが一番大事。その想いからコミュニケーションツールの一つとして会報誌「さくらもち」を制作しています。さくらもちのコンセプトはお客様にさくらの森のスタッフをしてもらうこと。対面で商品を購入いただいているかのようにお客様にさらなる安心をお届けしたい。そんな想いで、会社のカラーを詰め込んでいきます。

会報誌「さくらもち」

つながり・笑顔・共感・感謝

■お客様窓口さくらコンセルジュ

私たちは最大の
プロフィットセンターです。

「お客様の喜びってなんだろう?」「お客様に健やかで元気な毎日を過ごしていただくために、何ができるのか?」と常にサービスの本質を考えながら、人が生み出すサービスの可能性を信じて、私たちは日々お客様とメールや電話をさせて頂いております。お客様の求める真のニーズを理解し、お応えすることを最高のパフォーマンスと考え、お客様へ提供していきます。